焼肉は今も昔もハレの日の食べ物、という感じがしますよね。ですが、昔に比べて大分、リーズナブルになったと思いませんか? 牛角をはじめ、安めの値段設定でチェーン展開していて、しかも味も良い、という焼肉屋が増えたことは、消費者目線で見るととてもいいことですよね。

さて、焼肉と言えば当然、お供はビールと相場が決まっています。特に、まず最初にタン塩を頼み、それとともに飲み干す最初の一口めのビールは本当にたまりません。少しレモン汁をたらしてさっぱりいただくのも、これからの暑い季節にピッタリです。

しかし、体が焼肉とお酒を求めていたとしても、わざわざ焼肉屋に行って、焼肉縛りで食べるのもイマイチ…という人もいるのではないでしょうか。こういう場合、実は普通に一品料理の充実している居酒屋に行くのがおススメです。店の選び方によっては、タン塩焼きやカルビなどのメニューがほかの居酒屋メニューに交じっているようなところもあります。こういうところを見つけると、一粒で二度おいしい的な感じですよね。