懐石料理と聞いて、特に若い人であれば、あまりイメージが湧かない、という人がほとんどなのではないでしょうか。料亭や割烹と言われるお店などで供される、主にコースになっている和食のことを言いますが、店が店だけに、あまり気軽に、という感じの料理ではありません。どんなに安いところでも、懐石と銘打ってあれば一人前一万円は下りません。

そんな、あまり手の届きそうにないイメージの懐石料理ですが、しかし、これを「居酒屋」という目線で見てみると、意外なことにリーズナブルに楽しめるところがあります。俗にいう、「懐石居酒屋」というやつです。

あまり耳馴染みがないかもしれませんが、居酒屋形式で、懐石料理の一部を一品料理として出してくれるというようなところです。もちろん、コースの設定がされているところもありますが、多くの場合、一品から注文をすることが可能です。

懐石料理という敷居の高い食べ物を、居酒屋というフォーマットに落とし込むことで、身近なものにする、というのが懐石居酒屋のコンセプトでしょうね。一度訪れてみるといいでしょう。