現在、日本に観光に訪れている外国人観光客に日本の居酒屋が大人気となっています。

以前は外国人が日本観光に訪れて立ち寄る場所と言えば、高級な和食のお店や寿司店、他、高級レストランなどが一般的でしたが、それら「外国人でも無難に食べる事が出来る物を取り扱うレストラン」よりもより庶民の感覚に近い居酒屋で飲食を楽しむ事が現在は外国人の日本観光において主流の方式となっているとのこと。

居酒屋という文化は日本にしか無く、特に外国人に人気なのが日本の居酒屋では小鉢料理や一品料理などを少しずつそしてそれらを何種類も食べられる事が人気となっています。

居酒屋は美味しい食べ物を食べる事が出来て、しかもリーズナブルな価格でお酒も飲めるという点が一部の外国人には「夢の様なジャパニーズスタイルの酒場」と映るらしく、日本観光に来て居酒屋を経験した外国人の中には「再び日本に来た時は絶対にまた居酒屋に行って食事をしたい」と話す外国人も増えてきています。

そして実際にその外国人が再び日本に来日した時には本当にリピーターとして居酒屋を訪れ、日本での一夜を居酒屋で楽しんでいるそうです。

町田で火葬ならソーシン