何とか料理、という言い方は、多くの場合国や地方を冠に付けることがほとんどです。フランス料理、中華料理、タイ料理、などなど。しかし、これらのカテゴリーに限定せず、料理人のセンスで作り上げた、何風でもないもののことを、世間では創作料理とか、無国籍料理などと言います。

この創作料理ですが、特に創作料理を出す居酒屋というのが若い女性を中心に人気を博しています。あまり一種類の料理に限定せず、あれもこれも食べたい、という好みの人には、この形式がいいでしょうね。ただ、料理の傾向があまり自分の口に合わない場合はちょっと厳しそうなのですが…

ともあれ、逆に言えば、料理の方向性や味付けの趣味などが自分の好みとぴったり一致していれば、これほどうれしいことはありません。

多くの創作料理の場合、基本的にはベースとなる料理があり、それは沖縄料理だったり韓国料理だったりします。「沖縄風創作料理」とか「韓国風創作料理」という形になりますが、こういう分かりやすい○○風、というのが頭についていれば、自分の好みの店を探しやすいですね。